忍者ブログ

刻ノ深淵

低周波音と耳鳴りに悩まされ不眠状態に陥る日々とアンチエイジング。只今、現状打破を試み奮闘中。

2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アーカイブ発見。

お久し振りの更新・・・っといいましても大したことありませんが(苦笑)。

低周波関連リンクに1件追加させて頂きました。
以前、低周波音に悩んで死にそうになっている時に勝手に私がお世話になったサイト様なのですが、サーバーのサービス停止により消滅してしまっていました。
ふと、もしかしてネットにアーカイブが残っているのでは? といきなり思い立って検索したところ残っていましたっ!
というわけで、早速リンクを貼りなおさせて頂きました~。
是非参考になさって下さいませっ。

■低周波騒音にたいする一時的な対策(アーカイブ)
http://web.archive.org/web/20030717025334/http://malse.hp.infoseek.co.jp/

拍手[3回]

PR
*COMMENT-コメント-
▽はじめまして!
昨年の夏頃より、低周波音と思われるものに気付き始めそれまで
近隣の工場の操業時の音はしていたものの、何か新しいもの、新しいことを始めたのだろうと思いながら過ごしましたが、次第に不快な音となりました。
24時間ある一定の音として鳴り続けるのです。

もちろん家族には聞こえないのですが、確認のためブレーカーを落としても、その音はしました。
工場に電話して事情をお話したところ、色々と親切に調査をしていただいたり、これかと思う機械(本来は24時間稼働するもの)を
止めてくださっての確認もしましたが、ダメ。

その後エアキューブに防音マットを付けてくださいましたが、これでもなし。

調査機関の方に来て頂く手配までして下さり、室内にも来てくださいました

只今音の発生源を調査中です。
今までは、聞こえなかった音が何故急に聞こえてきたのか、
室内などの家具移動など、変化はひとつもないため疑問です。

私もネット上で色々探しました。
耳栓が効果無しなことも・・
窓をあけたほうが楽なことも。調べるより前に実感していました。

窓を開ける季節ならともかく、不用心であること、寒い季節などを考えるとこれもどうかと思います。
医者に相談すると、手っ取り早いところでやはりデパス。
習慣性になることを懸念、医者も眠れない日が続いたら使う様にとのことですが、寝付きは良いのです。
ただし夜中3時頃目がさめることが多く、そのまま音が気になって寝たのか寝ていないのかわからないような状態で朝になることが多いです。
それが繰り返されると、当然自律神経のバランスが崩れ体調が悪くなると思うと何とかしたい気持ちでいっぱいです。

原因が判明しても、それを防げる手段があれば良いのですが、私一人のある意味苦情に対して、真摯に調査してくださる方に感謝していますが、結果は果たしてどうなるだろうかとも思っています。

そんな中、sui様のブログを発見!
とても参考になるとともに、同じように悩みながらそれを乗り越えようとなさる様子に心を打たれました。
又、訪問させていただきます。
よろしくお願いいたします!
△Re:はじめまして!
■mic様
初めまして、suiと申します。
コメントありがとう御座います。
私と同じように低周波音に苦しめられている方に少しでも何か出来ないだろうかとブログ開設に踏み切った経緯がありますのでmic様のお心が少しでも軽く出来ましたのなら幸いです。
『低周波音』は聞こえるようになってしまうと本当に辛いですよね。
私も今でこそ辛うじて日常生活を送れるようになってはいますが当時は本当に地獄の様な日々でした。
そして二度と戻りたくない、戻ること以上の恐怖はありません。

mic様の仰られる通り深く眠ることが出来ない状態が続きますと体調を崩すことになりかねないと思います。
私も一時心療内科にて処方して頂いた睡眠薬(導入剤だったかもしれません)を飲んでいた時期がありますがあまり効果がありませんでした。
確かに飲むと眠れたのですが、2、3時間すると『低周波音』によって起こされてしまいその後眠れなくなるといった具合で・・・そして薬が身体に残るのかその翌日は身体が異様に重く感じられましたし、物凄い睡魔が襲ってきて勤務時間中が酷く辛かったです。
エンジンのかかった車中で眠っているような状態ですので、睡眠薬等で『身体』を無理矢理休めても、『脳』はダイレクトに揺さぶられている状態のままなので余計に疲れてしまうのではないかというのが私の個人的な意見です。
また体調を崩すとより大きく『低周波音』が聞こえてくるという可能性もあります。
何よりも先にまともな睡眠をとれるようになる事が大事だと思います。

確証が全くないので記事にはしておりませんが、首や肩が凝るというか、その周辺のリンパの流れが悪くなった時『低周波音』がより大きく響くような感じがしております。
身体が解れて悪いことはありませんので、入浴はシャワーではなくゆっくりお湯に浸かってストレッチなどするのもよいのではないかと思います。
長期戦になる可能性が高いので如何に身体と頭(脳)を休めるかというのも重要なことなのではないかと思います。

私も『低周波音』が完全に聞こえなくなったわけではありませんが、上にも書きましたが辛うじて日常生活を送れるようにはなりました。
mic様も頑張って下さいっ!
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■プロフィール
HN:
sui
性別:
非公開
■最新記事
---2013/10/24 00:06
---2013/10/23 23:48
---2013/02/03 22:59
---2012/07/29 19:36
---2012/07/29 18:16
■最新コメント
[02/05 mic]
[05/01 きろ]
[04/23 きろ]
[03/25 通りすがり]
[03/23 通りすがり]
■ブログ内検索
■バーコード
■カウンター
■ブクログ
■防振ゴム
天然ゴムシート GS-16
天然ゴムシート GS-16
■CAC化粧品
■DHC
■B・R・Y
■楽天
■ポイントサイト
■アンケートサイト
マクロミルへ登録
■アド
■フリーエリア